北海道発!スノーモービルレンタルと温泉を格安で楽しむ

「ヒィーハァ!!」というテンションになぜ、なってしまうのか?

アメリカ人のすべてがそうとは言いませんが、まーあいつらはバカですよね。
地上波嫌いの私の部屋では、テレビの電源を入れるとCSの「ディスカバリーチャンネル」などアメリカのリアリティショウが流れるのですが、それを観る限り実にバカ。
自動車産業が生まれた国だけに、それを文化ととらえており、その手の番組が多いのは理解できますが、何であんなにでかいエンジンを崇め奉るのか。
さらにはパワーボートとかドラッグカーレースとかバイクスタントとか、バカみたいな競技に熱くなれるのか。

そんなパワー至上主義な乗物を考えもなしにぶっ飛ばし、
「フゥ!!どうだい、このパワー」
「いいねぇ、シビれるぜぇ!!」なんて会話を交わすのです。「ヒィーハァ!!」

思慮深い日本人の代名詞のような私にとっては、全く共感できない感覚です。
でも、番組は好きで、ついつい見入ってしまいますが。

スノーモービルで雪原を疾走する爽快感!!だぜ

北海道は富良野のスキー、スノーボードのレンタルショップ、「ホワイトコアラ」から、楽しそうなレンタルサービスが届きました。

スノーモービル乗り放題!!」ヒィーハァ!!

何も考えずにマシンにまたがり、視界いっぱいに広がる雪原をパワーに任せて疾走する、そんなアメリカンな楽しみができますよ。
加えて、エアーボードスノースクートスノーシューなど冬のアクティビティし放題のサービスです。

雪と戯れる非日常、たっぷり半日で9,800円!!

ちなみに、エアーボードとは腹ばいで楽しむソリのこと、スノースクートとは自転車のタイヤの代わりにソリが付いた雪上自転車のこと、スノーシューとは「かんじき」のことのよう。どれも馴染みは薄いですが、実に楽しそうです。

9時~15時と6時間たっぷり遊べて、その後、大雪山の麓にあるという露天風呂まで連れていってくれるまでがセットで大人9,800円、温泉なしで8,000円だそう。

南の島での体験ダイビングに比べれば驚きの安さ、ご家族連れでひと冬の思い出作りにするもよし、カップルでゲレンデが溶けるほど恋するもよしですね。

使用するフィールドはホワイトコアラ所有のものとかで、他に誰もいないというパラダイス。
まさに「ヒィーハァ!!」なスノーアクティビティでアメリカン脳みそに浸りきってしまいましょう。

こんなサービスをやっているのは北海道ではここ、ホワイトコアラだけ。
もちろん、雪のシーズンのみのお楽しみ。お申し込みはお早めに!!